税務調査対応・書面添付制度|大東市の税理士

電話番号電話番号
お問い合わせお問い合わせ
トップ事務所のご案内当事務所が選ばれる理由料金のご案内アクセスお客様の声よくあるご質問
トップ事務所のご案内当事務所が選ばれる理由料金のご案内
アクセスお客様の声よくあるご質問お問い合わせ
大東市で経験豊富な親しみやすい税理士大東市で経験豊富な親しみやすい税理士

税務調査・書面添付

こんな悩みはありませんか?

税務調査の結果、追徴課税される確率は、70%以上と言われています。
しかし、税理士に税務調査のノウハウがあるかどうかで、結果に雲泥の差が生じます。
よくいわれる「税務署に対するお土産」を前提に税務調査を進める税理士もいますが、
当事務所では、原則、追加税金が発生しないように、最善を尽くします。

税務署

税務調査は、対策をしていれば、全く怖くありません。
税務調査官は、限られた時間の中で、帳簿の内容を確認する必要があるため、
チェックする項目が、ある程度決まっています。
逆に言えば、その部分だけしっかり内容を検討していれば、大けがをすることは少ないです。
当事務所では、会計データチェックの際に、税務リスクが潜んでいそうな案件について、
「税務重要事項検討」サービスを提供させていただき、事前に対策を講じます。

税務調査が行われる際でも、日程調整や当日の進め方、税務調査官への資料の提出方法、交渉、落とし
どころなど、調査開始から終了まで、状況を見誤らなければ、税務調査を有利に進めることができます。

また、税務調査を回避する方法として、書面添付制度を活用ください。
この制度は、決算のポイントや、帳簿の記帳状況などについて、税理士が書面にコメントを記載し、
決算書に添付して税務署に提出するものです。

書面添付

書面添付制度を活用した場合、実に80%以上の確率で、税務調査が省略されています。
こんなに素晴らしい制度にも関わらず、活用している税理士は20%以下にすぎず、
まだまだ普及していません。
もちろん、当事務所では、積極的に活用しています。

税務調査の用心棒として、当事務所に、ぜひ、お任せください!

会計税務サポート会計税務サポート 経理効率化経理効率化
決算・法人税申告決算・法人税申告
月次決算月次決算
税務調査・書面添付税務調査・書面添付
所得税申告所得税申告
相続・贈与税申告、名義変更相続・贈与税申告、名義変更
相続生前対策相続生前対策
経営サポート経営サポート 銀行融資・資金繰支援銀行融資・資金繰支援
補助金・助成金補助金・助成金
法人設立法人設立
個人事業開業個人事業開業
経営計画策定経営計画策定
KPI管理による業績改善KPI管理による業績改善
セカンドオピニオンセカンドオピニオン
介護事業支援介護事業支援
税理士事務所のスタッフ募集税理士事務所のスタッフ募集


中小企業庁中小企業庁